企画展のご案内

カンナカ ガラス工房

村松 学 吹きガラス展

2018年 7月28日(土)〜8月12日(日) 12時〜18時

※期間中の休み/8月6日(月)・7日(火)

作家在廊/7月28日(土)・29日(日)

村松氏は松江市魚瀬の小さな漁村の出身です。この魚瀬の海中に広がる天然瀬「カンナカ」には豊かな海の恵みが土地の人々の暮らしを支え、人々は祈りと感謝を捧げてきました。

村松氏の名付けた工房名「カンナカ」はこの故郷への思いに由来しています。凛とした佇まいの中に温かみと息吹輝く器たちをどうぞ手に取ってご覧下さい。

村松 学 プロフィール

広島県福山市神辺(かんなべ)で制作

 

1967 島根県松江市に生まれる

1990 カガミクリスタル(株)入社吹き硝子を始める

1996 故 舩木倭帆氏に師事

2005 カンナカガラス工房設立

2008 国展初出品初入選

2009 国展工芸部新入選

2012 国展準会員

期間中 カフェのご案内

7/28(土)~8/1(水)(13時~16時)

● かき氷 ● 抹茶と水菓子 各600円