村上 躍 Murakami Yaku

川崎市で作陶。ろくろを使わず手びねりで作る器には、一つひとつ異なる手跡が残り、それが深い表情を見せます。飾り気のないシンプルな形ですが、温かみが感じられ、日々そばに置いて使いたくなる器です。